しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

お口のニオイの80%を解決!

      2016/09/06

口臭の原因は、歯垢や舌苔、唾液の減少などの生的要因や、ニンニク、アルコール、タバコなどの外的要因、歯周病などさまざま。
口臭の80%以上は、歯垢や舌苔、唾液の減少など、口内の生理的要因によるものです。歯垢や舌苔による口臭は、きちんとした歯磨き、歯間清掃、舌清掃で防ぐことができます。

でも、磨けていない人が意外に多いので、ハブラシが届きにくい部分も工夫して磨くことが大切。口内の細菌を増やさないために、殺菌剤入りのデンタルリンスなどで口をすすぐこともオススメです。

正しい歯磨きをマスターしてイヤなニオイを防ぎましょう!

口臭の原因としてこのような点があげられています。
(1)間違ったオーラルケア
口臭の9割近くはオーラルケアが十分でなく、歯に残った食べ物に発生するバクテリアが原因。歯磨きだけでなく、歯間を清潔に保つフロスや、バクテリアを退治するマウスウォッシュをお忘れなく。
(2)水分の摂取が足りない
水分が足りないと唾液が十分に分泌されません。唾液が少ないと口中の細胞が死に臭いを放ち始めるとか。1日グラスに6~8杯の水、または口臭の原因となる物質を破壊するという緑茶を飲みましょう。
(3)アレルギー
アレルギーが原因で鼻が詰まると口呼吸が多くなり、口が乾いて口臭の原因になるそうです。アレルギー持ちの人は鼻や喉の詰まりを解消する治療を受けましょう。
(4)口臭の原因となる食品の摂り過ぎ
ニンニクやキムチなど、臭いが強い食品はそのまま口臭になることも。ランチ後は歯磨きやマウスウォッシュでリフレッシュ。
(5)胃酸過多
胃酸過多の原因となるアルコール、オレンジなど酸の強い果物、シナモン、チョコレートの摂り過ぎには注意しましょう。
(6)ガンなどの重病
とくにひどい口臭がある場合、それがガンなどの危険信号である場合も否定できません。何をしても口臭が治まらない場合は、迷わずお医者さんに相談しましょう。

 - 歯とお口の豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯の豆知識1

毎日ハミガキしていても 磨きかたの片寄りや 磨き残しは避けられません そこで頼り …

no image
歯周病予防4

★歯周病を予防する生活習慣 禁煙…タバコには、ニコチンや一酸化炭素、タールなどの …

no image
生え変わり時期8

■スムーズな生え変わりのためにママができること (1)よく噛んで食べる習慣をつけ …

no image
よく噛むこととアンチエイジング2

■噛むことは消化の第一歩 消化とは「食物中の栄養素を吸収し得る形にまで細かく分解 …

美歯【びば】2

【歯はいづれ失うもの】 【お年寄りは入れ歯が当然】 そういうイメージの方が 多い …

no image
ハミガキの習慣

健康な歯の維持とむし歯予防に歯みがきはとても重要です。しかし、歯みがきがきらいな …

no image
虫歯じゃないのに歯が痛い?!5

●口臭の悪化 緊張などによるストレスは、唾液の分泌を少なくしてしまいま …

no image
むし歯ができる仕組み

お口の中にはミュータンス菌がいます。 このミュータンス菌が 食べかすに含まれる糖 …

no image
妊婦さんに起こりやすいお口の症状2

妊娠性エプリース 妊娠性エプーリスとは良性の腫瘍で、妊娠するとできる独特の症状で …

no image
毎日のフロスと歯間ブラシ

 毎日歯磨きをしていても、普通の歯ブラシのみでは60%程度のプラーク(歯垢)しか …