しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

患者さんと二人三脚で取り組む歯周治療④

      2020/07/27

☆歯周病予防・治療におすすめ!適切な道具選び☆

手用歯ブラシ

 → ブラシの正しい当て方や力加減を覚える

   お口の中の状態に合った形・硬さの歯ブラシを選択すると効果&効率アップに!

  (ご自身が使いやすいもので大丈夫ですが、何が合うか分からない方は歯科衛生士にお尋ねください♪)

 

音波振動歯ブラシ

 → 自分で鵜あく歯ブラシが動かせない方や歯の表面に汚れが薄く残ってしまう方、忙しい方におススメ

   当てるだけなのでどなたでも簡単にお使い頂けます

  (付け替え歯ブラシの種類も豊富でお口に合ったものを選択いただけます)

 

デンタルフロス・歯間ブラシ

 → ワックス付きフロス(滑りやすいので歯と歯の間に入れやすい)

   アンワックスフロス(糸の束が広がるので汚れが落としやすい)の2種類があるので自分に合った使いやすいものを選択して頂けます

   歯間ブラシも4SからLまで6種類のサイズで自分に合ったものを選んでいただける

★部屋の隅や窓の桟を掃除するときに小さな器具に変えるようにお口の中の隅も器具を変えてお掃除してあげてください!

 

 

 - お口の健康を守ろう, 歯とお口の豆知識, 衛生士のワンポイントコラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブラキシズムとは?①

大体の方が、ブラキシズムとは歯ぎしりで、眠っている間にギシギシ、キリキリといった …

no image
フロス ③

  3.虫歯の初期症状を発見するセルフチェックになる デンタルフロスは 歯と歯の …

no image
キシリトールのとり方❶

★効率的なとり方 毎日、食後や間食の後など回数を多くとると効果的です。 1日5〜 …

no image
歯ブラシで、歯周病ケア②

1本の歯ブラシで、歯の表面全体の汚れである”プラーク”を落とすことはできます! …

no image
デンタルフロス2

フロスには、滑りをよくするためにワックスがついているものと、汚れをしっかりとかき …

no image
舌苔7

舌を清潔に保つだけで、お口のすっきり感はさらにアップ! ファッションやメイクだけ …

no image
虫歯じゃないのに歯が痛い?!3

●歯が浮く 歯が浮いて、痛みが起きることがあります。考えられる主な原因 …

お口に合わせて選ぶ歯ブラシ①

普段皆さんはどんな歯ブラシを使われていますか? 普段から決まったもの?その時に特 …

no image
歯茎のケア4

3:飲み物・食べ物からの着色 歯の着色と同じように、歯茎の着色も飲み物・食べ物な …

no image
口内炎 2

​口内炎の原因としては ・ストレスや疲れ ・ビタミンB2不足 ・火傷 ・歯磨きな …