しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯周病の検査(プロービング) ①

      2021/03/23

定期的に行っているクリーニング。一体私たちは何をしているのか?順番に説明していきます。

歯周病の検査、歯ぐきのチェック、などと言われて、歯ぐきの周りをチクチクっと触られたことはありませんか?

2,2,3…などの数字の意味はいったい何をあらわしているのでしょうか。

歯と歯ぐきの間には、歯周ポケット、と呼ばれる隙間があいています。

私たちは、その歯周ポケットの隙間に、プローブと呼ばれる専用の器具を入れて、歯周ポケットの深さを測っています。

この事を、プロービングといいます。

プローブの先にはメモリがついており、歯ぐきから見えているメモリを読み上げ、記録しています。

ポケットの中に汚れが入り、炎症が起きると、歯ぐきは汚れを避けるようにしてどんどん深くなっていきます。

歯を支えている骨は、歯ぐきと一定の距離を保とうとするので、歯ぐきが下がると、骨も下がっていきます。

支えている骨がなくなると、歯が揺れてきます。これが、歯周病の進行のしかたです。

一般的に、健康な歯周ポケットは、2〜3mmと言われています。4mmを超えてしまうと、患者さんも私たちも、要注意してみていかなければなりません。

次回も、続けて歯周病の検査の仕方について、お話ししていきます。

 - 定期的なクリーニングについて ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
定期的なクリーニングについて③

前回は、定期的なクリーニングをおすすめする理由の一つとして『虫歯の早期発見』とお …

歯周病の検査(プロービング) ②

歯周ポケットの深さにも、大きく分けて2種類の状態が上げられます。 まず、歯肉炎に …

歯のお掃除(スケーリング) ②

前回に引き続き、歯のお掃除、スケーリングについてお話ししようと思います。 歯石が …

歯磨き(ブラッシング) ①

今まで、歯周病の検査のプロービング、歯のお掃除のスケーリングについてお話ししてき …

no image
定期的なクリーニングについて④

前回に引き続き、『歯周病の予防』についてお話していきます。 前回、歯茎の中にも『 …

no image
定期的なクリーニングについて⑤

今回も、定期的なクリーニングをおすすめしている理由をお話していきます! 前回まで …

歯周病の検査(プロービング) ③

本日も歯周病の検査についてお話しします。 前回、プローブ、と呼ばれる専用の器具を …

赤ちゃんをお迎えしたら①

妊娠と歯科のお話をしようと思います。 妊娠すると、女性ホルモンが増えるため、歯周 …

歯のお掃除(スケーリング) ①

歯周病の検査の後、私たちは、スケーラー、と呼ばれる、歯医者さんの特別な機械を使っ …

歯磨き(ブラッシング) ②

今回は、歯ブラシの動かし方の基本について、お話ししていこうと思います。 お口の中 …