しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

0歳からの歯と口の育ち⑤

      2020/07/11

☆お口の育ちと離乳食の進め方☆

月齢はあくまでも目安です。

お子さんのお口の育ちの様子を観察しながら、焦らずゆっくり進めます。

嫌がるそぶりがある間は無理に進めないようにしましょう!

 

3、舌食べ期(7~8ヶ月頃)

 食べ方、飲み方 → 豆腐やプリンの固さのものを、舌と上顎で押しつぶして食べる

 歯の生え方 → 上下2本ずつ生えている

 唇の動き → 上下の唇がしっかり閉じる、口角は動かない

        口角が左右同時に伸び縮みする

 舌の動き → 舌は上下に動く

        舌は左右に動く

 お口の育ちの見守りポイント → 舌が上下に動き、上顎で押しつぶす動きをしていますか?

                 口を閉じて食べていますか?

                 水分をスプーンやコップで飲む練習をしていますか?

 - お口の健康を守ろう, 子どもたちの健康を守ろう, 歯とお口の基礎知識, 衛生士のワンポイントコラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯周病の検査と進行度

歯周病は自覚症状があらわれにくいため、しっかり検査することが大切です! 歯周病の …

口腔乾燥症

みなさん口腔乾燥症という言葉は聞いたことはありますか? ドライマウスと呼ばれてい …

no image
~乳歯~①

こんにちは! しんデンタルクリニックの武川です! 今月は乳歯についてお話しします …

no image
フロス ⑥

6、口臭が少なくなる 歯垢の付く場所は 歯磨きがしにくい場所… とくに歯と歯の間 …

フッ化物洗口❼

★プロフェッショナルケア 歯科医院で、専門家が行う予防

大人になったら気をつけること①

☆50歳になってから後悔しないために ある雑誌の調査で「40代のうちからメンテナ …

no image
噛み合わせ ⑥

噛み合わせを良くするには もちろん矯正などの治療も大切です! ですが そんな大が …

歯周病と全身の病気の関係

歯周病は、お口の中への影響だけではありません。歯ぐきや歯だけではなく、体への影響 …

no image
歯間清掃用具4

前回、前々回に続いてフロスについてのおはなしです☆   フロスはたくさ …

no image
むし歯の進行と治療方法3

治療回数2~3回で多いのが、虫歯を取り除いたあとに歯の型を取って、その後はめ込み …