しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

むし歯の治療⑤

      2020/05/22

今回も前回に引き続きむし歯についてのお話です☆

 

④神経まで達した大きなむし歯 ここから痛みが強く出始めます(C3)

ここに分類されるむし歯は、大きく穴が空いていることがほとんどで

穴の中に食べカスが詰まって痛みが出たり、

何もしなくてもズキズキ痛みが出ていることもあります。

 

神経までむし歯が達しているので

麻酔をして神経を取る処置が必要になります。

 

また、大きく痛みが出ていると麻酔が効かない場合があるため

その時は一度抗炎症作用のあるお薬をあいてしまった穴の中に詰めて

痛みが落ち着いてから治療を進めていくこともあります。

 

神経を取って、歯の根っこの消毒をしてから

歯に被せものを入れていくので

最低でも5~6回は治療にお越し頂く必要があります。

 

治療途中でも痛みがなくなったから大丈夫!と

治療をやめられてしまう方も中にはおりますが

必ずどこかで痛みが復活してイチから治療のやり直し、なんてことにも

なりますのでご自身の為にもしっかり治療は終わらせましょう☆

 - お口の健康を守ろう, 歯とお口の豆知識

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
歯周病予防4

★歯周病を予防する生活習慣 禁煙…タバコには、ニコチンや一酸化炭素、タールなどの …

キシリトールのとり方❷

⚠️ペットのワンちゃんには与えないで!! 犬がキシリ …

入れ歯のお手入れ①

今回は入れ歯用の洗浄剤についてご紹介します! 当院で販売しているのは”ポリデント …

歯磨き粉 ‐ルシェロホワイト‐

今回はホワイトニング用の歯磨き粉 ”ルシェロホワイト”のご紹介です! &nbsp …

no image
歯磨き粉について❷

歯磨き粉について 1)使う目的 歯磨き粉を使う目的は、「歯垢を落としやすくする」 …

no image
歯間ブラシのお話1

歯と歯の間 歯間【しかん】ケアが 大切な理由 ご存じですか??? 歯間に残ったプ …

no image
”歯間ブラシ”が必要な理由③

歯間ブラシQ&A Q1.1日何回使う方がいいの? A1.必ず1日1回は使いましょ …

歯みがき3

歯みがきは むし歯予防はもちろん 歯周病予防にも大切です 子供の生え代わりで 乳 …

no image
子供の歯並び2

乳歯列は、上下10本ずつ(合計20本)で構成されます。乳歯の大きさは永久歯に比べ …

no image
タバコと歯周病

“タバコ”が体に悪いということは、誰しも頭で理解していることでしょう。歯が黄ばむ …