しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯ブラシで、歯周病ケア④

      2020/06/13

正しい歯ブラシで綺麗な歯茎、むし歯のない健康なお口を目指しましょう☆

 

♦歯ブラシの当て方♦

歯ブラシは基本縦磨きです

縦に入れられない奥歯のみ横磨きになります。

 

・前歯の表面

 歯ブラシの頭の部分を縦にして、歯の表面に直角に当てて磨いていきます

 

・前歯の裏面

 歯ブラシの頭の部分を立ててお口の中に入れ、毛束のかかと部分から掻き出すように当てます

 

・奥歯の噛み合わせ面

 歯ブラシの頭の部分ををかみ合わせ面に沿って直角に当てます

 

・奥歯の表面

 歯ブラシの頭の部分を横にして歯の表面に直角に当てて磨いていきます

 

・奥歯の裏面

 歯ブラシの頭の部分を縦にして先の法から歯の表面に当てます

 

部位によって歯ブラシの当てやすさや入り方が変わるので

部位ごとに歯ブラシの当て方を意識してみてくださいね☆

 - お口の健康を守ろう, 子どもたちの健康を守ろう, 歯とお口の基礎知識, 歯とお口の豆知識, 衛生士のワンポイントコラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
炭水化物もむし歯の原因に

一般的にむし歯の原因は砂糖だと思われがちですが、炭水化物が含まれる食品が、むし歯 …

no image
義歯安定剤④

こんな時は注意!! ・義歯をはめた時にクリームがはみでて気持ち悪い ⇨塗る量が多 …

no image
ハミガキの習慣2

初めは布で拭くだけでもOK!ヽ(・∀・)ノ 歯の生え始めは個人差があり、早いお子 …

歯間ブラシ

今回ご紹介するのは、歯間ブラシです! その名の通り歯と歯の間を お掃除する道具で …

ハミガキの話3

歯ブラシをゴシゴシ 強いカでハミガキしていませんか? 力を入れてゴシゴシ磨くと …

no image
フッ素について③

今回は、フッ素のもう一つの効果『お口の中全体に働きかける』効果についてお話してい …

小顔効果!?顔のたるみを取る!?「あいうべ体操」

「あいうべ体操」をご存知ですか? 新聞や雑誌、TV番組などでも度々紹介され、書籍 …

no image
噛むことの大切さ☘️

《噛むことの大切さ》 しっかりと噛むことは胃腸の消化を助けます。 幼いころから歯 …

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

いわゆる出っ歯と呼ばれる状態です。上の前歯が下の前歯に比べて前方に飛び出している …

no image
歯ブラシだけでは落とせない汚れ⑥

歯間ブラシやフロスは大人も子どもも使えます! いつも必ず引っかかるところがある→ …