しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯周病予防②

   

お口の中の健康は
ライフステージに応じて変化しますぴかぴか(新しい)
乳児・幼児期【0~6歳ごろ】は
虫歯になりやすい時期ですふらふら
親御さんのケアが重要となります手(グー)
規則正しい生活習慣と食生活
歯磨きの習慣付けをしてあげてくださいハートたち(複数ハート)
また定期的な歯科での検診とフッ素塗布で
虫歯予防しましょうねぴかぴか(新しい)
学齢期【7~18歳ごろ】は
乳歯から永久歯に生えかわる時期ですあせあせ(飛び散る汗)
生えかわったばかりの永久歯も
虫歯になりやすいので定期的な歯科検診は
かかせませんふらふら
歯肉の炎症があらわれはじめますあせあせ(飛び散る汗)
この時期の歯の状態が成人以降に
大きく影響しますどんっ(衝撃)
成人期【19~59歳ごろ】は
生活習慣がお口の中の健康に
大きく影響しますダッシュ(走り出すさま)
喫煙や飲酒などの影響で歯周病だけでなく
口腔ガンなどのリスクも高まりますどんっ(衝撃)
高齢期【60歳~】は
口腔機能が低下し、歯を損失する人が
増えはじめますもうやだ〜(悲しい顔)
歯だけでなく義歯、舌や粘膜の清掃も
しっかり行う事が、元気な歯を残す
最善策ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
その時々に応じたメンテナンスをする事が
生涯に渡ってお口の中の健康を保つ
秘訣なんですね手(グー)
敦賀吉美目

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

第2回チャレンジ歯科室

職業体験 第2回チャレンジ歯科室を 開催しました 院長はこの日 【総監督】として …

歯周病のメカニズム④

歯肉炎が進行すると 歯周炎【ししゅうえん】になります 歯肉でとどまっていた 歯周 …

☆ハワイのお土産☆

 歯科衛生士の田中愛子です  先生の後輩のいたつ先 …

0才からの予防歯科⑮

○6〜12才(永久歯が生えてきたら)   ☆親子でやりましょう 仕上げ …

節分

今日は 節分です 豆まきをしたり 近年は 恵方巻きがメジャーですね 今年の恵方は …

サプライズ2

先日 サプライズで 欲しかったスニーカーを プレゼントしていただきましたが また …

no image
6月になりました

6月になりました☆ 名古屋はもうすぐ 梅雨入りするそうです さて 明日は6月4日 …

子供の虫歯は減少傾向にあるけれど・・・

厚生労働省が行ってる歯科疾患実態調査によれば、 子供の虫歯は減少傾向にあります。 …

インプラントオペ

先日、研修会の先生の診療所で、インプラントオペ、オペの見学に行きました。 写真や …

生活習慣病研修会

9月23日(祝)、久々の連休を返上して、研修会に行ってきました。 糖尿病と、歯周 …