しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯周病予防②

   

お口の中の健康は
ライフステージに応じて変化しますぴかぴか(新しい)
乳児・幼児期【0~6歳ごろ】は
虫歯になりやすい時期ですふらふら
親御さんのケアが重要となります手(グー)
規則正しい生活習慣と食生活
歯磨きの習慣付けをしてあげてくださいハートたち(複数ハート)
また定期的な歯科での検診とフッ素塗布で
虫歯予防しましょうねぴかぴか(新しい)
学齢期【7~18歳ごろ】は
乳歯から永久歯に生えかわる時期ですあせあせ(飛び散る汗)
生えかわったばかりの永久歯も
虫歯になりやすいので定期的な歯科検診は
かかせませんふらふら
歯肉の炎症があらわれはじめますあせあせ(飛び散る汗)
この時期の歯の状態が成人以降に
大きく影響しますどんっ(衝撃)
成人期【19~59歳ごろ】は
生活習慣がお口の中の健康に
大きく影響しますダッシュ(走り出すさま)
喫煙や飲酒などの影響で歯周病だけでなく
口腔ガンなどのリスクも高まりますどんっ(衝撃)
高齢期【60歳~】は
口腔機能が低下し、歯を損失する人が
増えはじめますもうやだ〜(悲しい顔)
歯だけでなく義歯、舌や粘膜の清掃も
しっかり行う事が、元気な歯を残す
最善策ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
その時々に応じたメンテナンスをする事が
生涯に渡ってお口の中の健康を保つ
秘訣なんですね手(グー)
敦賀吉美目

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

虫歯の基礎知識

私たちの口の中には虫歯のもととなる細菌が常に存在しています。 食べ物に含まれる糖 …

しんデンタルクリニック1周年

今日で、開業してちょうど1年がたちました。 色々ありましたが、なんとか1年間やっ …

☆はじめまして☆

歯科衛生士の田中愛子です 昨日、浄心のいっぱぃ屋台出てる祭りみたいな感 …

どうやって治せばいいのでしょうか?

歯周病は痛みが少ないだけになかなか自覚しにくい病気ですが、 虫歯と同じようにプラ …

☆メリークリスマス☆

クリスマスカード 今年も みなさんの元に 送らせていただきました わざわざお電話 …

歯周病が薬で治る!?

歯周病治療といえば昔から歯磨き指導と 歯石を除去したりする歯の周りのお掃除が ど …

忘年会

日曜日の診療後に しんデンタルクリニックの忘年会を みんなでしました 場所は 吹 …

メリット②

従来の矯正装置は 治療が完了するまで 取り外しができないので 固定装置の金具やワ …

中京テレビ得する人損する人 2

最新治療の特集をしていましたが どれも保険外治療で 高額なものばかりでした むし …

差し入れ&お土産

いつも定期的に通って下さっている 患者さんから ラスクをいただきました ハロウィ …