しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

親知らずを抜く前に23

      2022/04/12

抜いた後はどれぐらい腫れるのでしょうか?

通常、ほっぺたが腫れるのは親知らずを抜いてから2,3日がピークで、1週間ほどすれば腫れは引いてくるでしょう。

口を開ける筋肉が腫れて開きにくくなったりしますが、晴れが引けば治るのでご安心ください。

ただ、まれに細菌感染を起こして発熱することがあり、中には点滴が必要になる患者さんもいます。

つらい症状があるときは、早めに歯医者さんに連絡してください。

順調に回復するためには、抜歯をした当日は絶対安静を心がけて下さい。

処方された抗菌薬は、決められた飲み方で必ず飲み、しっかり休んで下さい。

抜歯のときの内出血のために、ほっぺたに紫色のあざができることがありますが、これも1〜2週間ほどで消えますので、ご安心ください。

 - 歯とお口の豆知識 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

親知らずを抜く前に25

麻酔注射が心配な方もいらっしゃると思います。 中には麻酔のアレルギーをお持ちの方 …

歯みがき2

歯みがきの必需品 【歯ブラシ】 みなさんはどんな歯ブラシを 使っていますか?? …

no image
タバコと歯周病3

では、タバコに含まれる有害物質はどれくらいあるのでしょうか? ニコチン、タール、 …

義歯安定剤⑦

清掃方法 ★デンチャーに安定剤が残っている場合 ①乾いたガーゼやティッシュでぬぐ …

no image
指しゃぶり

■指しゃぶり歯並びへの影響とは? 指しゃぶりをしているときは、歯やあごに強い力が …

no image
プラークコントロールの話3

歯を磨くこと以外にもプラークコントロールには、次のようなことも含まれています。 …

no image
ハミガキの習慣

健康な歯の維持とむし歯予防に歯みがきはとても重要です。しかし、歯みがきがきらいな …

no image
妊婦さんに起こりやすいお口の症状4

妊娠によって唾液の分泌量が減少し、唾液による自浄作用が低下してしまいます。唾液の …

no image
子供の歯並び3

年齢が比較的小さなうちから行える矯正方法の1つに、床矯正(しょうきょうせい)があ …

キシリトール❼

キシリトールのココがすごい! ★歯を溶かす酸はゼロ! ミュータンス菌は糖分から歯 …