しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

ブラキシズムとは?③

      2021/11/16

①でお話ししたようにブラキシズムは、寝ている時に行われる睡眠時ブラキシズムと、起きている時にしてしまう覚醒時ブラキシズムに大きく分けられています。

起きて上がる時のブラキシズムは、普段からの癖なので、意識を変えて気を付ける事で対応が出来ます。

その一方で、睡眠時ブラキシズムは、寝ている時に行われるため、自分で気を付けようとしてもなかなか難しいものです。

以下のことが当てはまる方は、ブラキシズムをしている可能性があります。

①一緒に寝ている人から、歯ぎしりの音を指摘された

②起きた時に顎が疲れている、違和感がある

③歯が欠けやすい

④治療した歯が壊れやすい

また、前歯がすり減って平らになっている、前歯よりも後ろの歯の根っこの部分が少し凹んでいる、歯がしみる、下の歯ぐきの内側部分に膨らみがある、など、お口の中にも数々の症状が見られる場合があります。

顎の疲れから頭が痛くなったりする方もいるので、気になったらすぐにかかりつけの歯医者さんに相談しましょう。

 - お口の健康を守ろう , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯周病と歯みがき①

歯周病の主な原因は、プラーク(歯垢)という細菌のかたまりです。 これはバイオフィ …

no image
歯ブラシだけでは落とせない汚れ②

デンタルフロスには”指巻きタイプ”と”ハンドルタイプ”があります☆   …

no image
入れ歯がはいったら①

新しい入れ歯を使い始めた最初の1ヶ月は、入れ歯に慣れるための大切な期間です。 今 …

むし歯の治療①

むし歯の治療にはいろいろな治療、種類、方法があります☆   まずむし歯 …

no image
入れ歯がはいったら②

★口の中にカビがはえるってホント!?★ 入れ歯には細菌や真菌(カビ)など、目に見 …

ハブラシの選び方,磨き方2

このブログで何度かお話ししているハブラシの種類、皆さんはどちらを使っていますか? …

no image
キシリトールについて⑤

前回に続き、キシリトールの効果についてお話ししていきます。 キシリトールには、虫 …

no image
そのお薬、歯科治療に影響があるかも!?③

顎の骨の壊死を引き起こすかも!? ”ビスフォスフォネート製剤”   骨 …

no image
0歳からの歯と口の育ち②

☆かみ合わせと姿勢☆ 安定した体感を作り、歪みがない姿勢や正しいあごの位置を保つ …

赤ちゃんをお迎えしたら③

①妊産婦検診は必ず受診しましょう。 ②クリーニングを主体に健康管理をしましょう。 …