しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

大人でも矯正はできる

   

矯正は基本的に年齢制限はなく、顎の成長に合わせて

治療法が選択されることになります。

例えば、乱ぐい歯などで歯のスペースが足りない場合でも、

近年は歯を抜かないで治療する場合が多くなってますが、

顎の成長が止まる前でないと難しいこともあります。

反対に、顎の骨の手術などは、原則として成長期を

過ぎてからでないと行うことができません。

ランキング参加中。ポチポチしてください。
にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ
にほんブログ村

 - 未分類

Comment

  1. まこ より:

    20代後半で矯正したから大変でした(T_T)
    チャームポイントと言われてた八重歯でしたけど、
    八重歯の後ろが虫歯になりやすくて、
    歯並びが悪いと年を取ると歯茎が弱りやすいと聞いて、矯正を・・。
    臼歯を上下合わせて4本抜きました(-"-;)
    でも、やって良かったです。
    笑った後、唇が八重歯に引っかからなくなりました(笑)

  2. マット より:

    今日は寒い!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯の隙間が気になったら、ブクブクうがいを毎日行いましょう。

30歳代以降は、歯垢の残りやすい歯の隙間が増えてきます。 歯磨きやデンタルフロス …

第2回遠足

木曜は休診日 今回は衛生士の杉浦さんと武川さんと 杉浦さんの息子さんと4人で 名 …

☆居酒屋☆

今日は仕事帰りに名駅に飲みに行きました 瀬音ってとこに行きました 仕事帰りの一杯 …

紅葉

昨日は家族3人で紅葉をみにいきました。 紅葉といっても赤ちゃんと一緒なんで、あま …

口腔機能の健全な発育は保護者の責務

子供たちを取り巻く食環境を作り出しているのは保護者です。 咀嚼(物を噛む)は適切 …

歯間ブラシ

歯科助手Mです 虫歯・歯周病を予防する「歯間清掃具」デス 歯と歯の間にひそむプラ …

よく噛める事が老化を防ぐ?

歯は消化に深くかかわります。 歯がある人は、歯のない人より血液の中のビタミン濃度 …

☆美少女3姉妹☆

歯科衛生士の田中愛子です  昨日は美少女3姉妹が来院してくれ …

患者さんからの質問

「歯磨きをしている時、出血してくるのですが、歯槽膿漏ですか?」 という質問があり …

歯槽膿漏、歯周病、歯肉炎。違いがわかりません。

歯周病とは、歯の周りの病気と書いて歯周病です。 歯の周りには、歯肉、歯槽骨(顎の …