しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯間ブラシ

   

歯科助手Mです

虫歯・歯周病を予防する「歯間清掃具」デス
歯と歯の間にひそむプラークは、虫歯や歯周病の原因のひとつです

歯ブラシだけでは届きにくい部分を効果的にお掃除するために、歯ブラシとの併用をオススメしています

代、代では歯の間が狭く、入る場所がほとんどありません
無理して入れると歯グキを傷つけることになります
その場合「フロス」をオススメします

歯グキに炎症がある方は使い始めに出血する場合があります
これは歯グキが腫れて弱っているために、ブラシの毛先が触れただけでも出血しやすくなっているだけなので大丈夫です
出血しても痛くなければ、そのまま歯間ブラシをお使い下さい
歯グキが引き締まるにつれて出血しない丈夫な歯グキを取り戻せマス

部位によって、歯の隙間の大きさが違うのでサイズを変えて頂く事をオススメします
ご希望の方には来院された時に、院長がミッチリご指導させて頂きますのでお気軽にどうぞ

ランキング参加中。ポチポチしてください。
にほんブログ村 病気ブログ 歯・口・喉の病気へ
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ

 - 未分類

Comment

  1. マット より:

    今日は遅くなっちゃったw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
歯のぎもん③

Q 入れ歯は寝るときに外した方がいいの?   A 入れ歯の種類やお口の …

現代人に増えているドライマウスにご注意!

唾液が少なくなり、お口が渇いてしまう病気がドライマウス(口腔乾燥症)。 糖尿病や …

口腔機能を保ちます

何歳になっても食事をおいしく楽しむためには、 自分の歯をできるだけ残すとともに、 …

ドアラのサインボール

昨日、またナゴヤドーム行ってきました。 阪神戦だったんですが、やっぱり阪神強いで …

前歯を観察してみましょう

歯と歯肉の境目に、白くて柔らかい汚れが残っていませんか? もう一度歯ブラシを使っ …

歯周病予防

お久しぶりの更新です 今回は【歯周病】について お話ししていきたいと思います ほ …

☆ガトーフェスタハラダ☆

こんばんは☆ 田中愛子です♪ 今日は6時に仕事終わって、またまた大阪に帰りました …

ここ2・3日 寒い日が続いていましたが 今日はいよいよ 雪が降ってきましたね 私 …

3月の診療日

こんにちは(о´∀`о) しんデンタルクリニックより、3月の診療予定をお知らせい …

よく噛める事が老化を防ぐ?

歯は消化に深くかかわります。 歯がある人は、歯のない人より血液の中のビタミン濃度 …