しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

”歯間ブラシ”が必要な理由②

      2020/09/30

☆歯間ブラシを使ってみましょう☆

自分に合ったサイズの歯間ブラシが見つかったら、次は使っていきましょう

※必ず鏡を見て使用してください

 

1,はじめに

  歯と歯の間の歯ぐきを押し下げないように注意します

 

2,ブラシの持ち方と挿入

  上の歯、下の歯、前歯、奥歯で入れやすいように持ち替えてください。

  そのうえで裏側の歯と歯ぐきの境目に沿わせてゆっくりと挿入します。

 

3,ブラッシング

  その位置でゆっくりと各箇所2~3mm×2~3回ほど動かします。

    ブラッシング後は、水で軽くうがいをしてください

 

4,ブラシのお手入れ

  水ですすぎ洗いをし、乾燥しやすい場所に保管してください

 - お口の健康を守ろう, 歯とお口の豆知識, 衛生士のワンポイントコラム

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
歯ブラシの保管方法2

残念ながら毎日使用する歯ブラシに完璧な無菌管理はありません。そのため対応可能な範 …

no image
歯磨き粉⑦

しみる痛みをダブルブロックする知覚過敏用歯磨剤 ・即効性・持続性の2つの薬用成分 …

no image
患者さんと二人三脚で取り組む歯周治療①

当院ではむし歯治療が終わった後はメインテナンス(お口のクリーニング)への移行をご …

歯ブラシの毛先の形状⓵

★スーパーテーパード毛★ ◎毛先の特徴

歯みがき3

歯みがきは むし歯予防はもちろん 歯周病予防にも大切です 子供の生え代わりで 乳 …

no image
子供のむし歯4

6歳〜12歳の子供のむし歯の原因、予防 6歳頃になると乳歯が抜け始め、永久歯に生 …

no image
歯間ブラシのお話2

歯周病はからだの健康とも 密接な関係があり、 歯周病を予防する事は からだの健康 …

no image
唾液が減るとなぜ悪い?③

☆唾はお口の中や歯を守る☆  食べかすを洗い流してお口に残るのを防ぐ『洗浄作用』 …

no image
顎関節症2

顎関節症の主な原因は、「かみ合わせが悪い」「顎のけが」といった外的要因のほかに生 …

no image
キシリトールについて①

前回までと同様に、虫歯予防に関するお話をしていきます! 今回は『キシリトール』に …