しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

舌ブラシ、舌磨き⑤

      2021/09/10

今まで舌苔、舌磨きについてお話ししてきました。

歯ブラシで磨いても問題はないのですが、歯ブラシは歯を磨くために作られているものなので、舌を傷付けてしまう可能性が大いにあります。

当院では、この度新たに舌ブラシを導入いたしました。

サンスターのバトラーから出ている、やさしい舌ブラシは、ラバーの部分とブラシの部分が付いています。

やわらかラバーが汚れをかき取り、やわらかブラシで汚れを落としていきます。

嘔吐反射が強い方(喉のほうに入れるとえずきやすい人)にもおすすめです。

私も毎朝涙を流しながらえずいて磨いていましたが、舌ブラシを使い始めてから不快感がなくなりました。

受付にて、330円で販売しております。舌ブラシも様々な種類があり、お値段もピンからキリまでありますが、様々ある中から、一番使いやすく、手にとりやすいお値段のものを選んでご用意させて戴いております。是非お買い求めください!

 - お口の健康を守ろう , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

歯周病と全身の病気の関係

歯周病は、お口の中への影響だけではありません。歯ぐきや歯だけではなく、体への影響 …

no image
唾液が減るとなぜ悪い?③

☆唾はお口の中や歯を守る☆  食べかすを洗い流してお口に残るのを防ぐ『洗浄作用』 …

no image
0歳からの歯と口の育ち④

☆お口の育ちと離乳食の進め方☆ 月齢はあくまでも目安です。 お子さんのお口の育ち …

no image
入れ歯がはいったら③

★入れ歯に歯磨き粉がダメってホント!?★ 天然歯用の歯磨き粉で入れ歯を磨くと、歯 …

no image
フッ素について③

今回は、フッ素のもう一つの効果『お口の中全体に働きかける』効果についてお話してい …

no image
フッ素ってなぁに?⑤

~歯磨き粉の成分と濃度の違いを知ろう!~ 今回は、歯磨き粉のフッ素濃度について考 …

舌ブラシ、舌磨き④

まず磨く前に、お口の中、ブラシを潤す必要があるので、軽くお水でゆすぎ、ブラシには …

ブラキシズムとは?③

①でお話ししたようにブラキシズムは、寝ている時に行われる睡眠時ブラキシズムと、起 …

no image
ホワイトニング④

前回、前々回に引き続き今回もホワイトニングについてですが、 今回はホワイトニング …

no image
歯ブラシだけでは落とせない汚れ⑤

今回は歯間ブラシについてのお話です!   歯間ブラシはその名の通り”歯 …