しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯周病と全身の病気の関係

      2021/05/21

歯周病は、お口の中への影響だけではありません。歯ぐきや歯だけではなく、体への影響についてもお話ししていきます。

まず一番に、糖尿病です。糖尿病とは、体の中へ糖を取り入れるためのインスリンというホルモンが正しく働かず、血液の中に糖が取り残されてしまう(血糖値が高い)状態のことです。

糖尿病は、歯周病と相互(お互いに影響を及ぼす)関係にあります。

歯周病になると、歯周ポケットから血液へ、炎症性の物質が流れ、インスリンが効きにくくなり、糖尿病になりやすくなったり、進行しやすくなります。

また、高血糖の状態が続くと、細胞の働きが低下し、免疫力が下がるだけではなく、治癒も遅れるため、歯周病になりやすく、進行しやすくなります。

血糖コントロールが不良だと、多尿により、口腔内も乾燥するため、以前だ液のお話しをさせてもらった通り、お口の中の衛生状態も悪くなってしまいます。

糖尿病にならないためにも、食生活に気をつけて、また日々のハミガキもしっかりと行いましょう。

 - お口の健康を守ろう , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
0歳からの歯と口の育ち⑧

☆生活リズムと生活習慣☆ 離乳完了に向けて、睡眠と食事を柱に生活リズムを少しずつ …

no image
フッ素ってなぁに?③

~歯科医院でのフッ素塗布で生えたての歯を守る~ フッ素の歯への塗布は、生えたての …

no image
お家で簡単”プロ”磨き⑤

☆歯磨きの手順☆ ブラシを軽く表面に当て、奥歯から前歯にゆっくり引くように動かし …

no image
0歳からの歯と口の育ち①

赤ちゃんのお口の育ち、特に”食べる機能”は自然にできるようになるものではなく、学 …

被せ物のはなし7

歯ブラシで歯ぐきの境目を磨く他にも、歯ブラシの当たらない歯と歯の間もお掃除をする …

被せ物のはなし1

みなさんは、ムシ歯の治療で被せ物をセットしたら、もうそこで終わり!しばらく歯医者 …

no image
0歳からの歯と口の育ち②

☆かみ合わせと姿勢☆ 安定した体感を作り、歪みがない姿勢や正しいあごの位置を保つ …

被せ物のはなし3

被せ物と土台の歯の境目は、少しの段差もできないようピッタリ合わせることが大切で、 …

歯周病と歯みがき④

これまでお話ししてきたように、歯周病の治療には順番があります。 もしプラークがキ …

歯周病について

歯周病は、生活習慣と大きく関係しているので、生活習慣病の1つとして考えられていま …