しんデンタルクリニックのブログ

名古屋市西区の歯医者さん、しんデンタルクリニック。浅間町駅より徒歩1分、土曜日も診療。ブログでは、お知らせ、スタッフコラム、ワンポイントアドバイスなどを配信中。

*

歯周病と全身の病気の関係

      2021/05/21

歯周病は、お口の中への影響だけではありません。歯ぐきや歯だけではなく、体への影響についてもお話ししていきます。

まず一番に、糖尿病です。糖尿病とは、体の中へ糖を取り入れるためのインスリンというホルモンが正しく働かず、血液の中に糖が取り残されてしまう(血糖値が高い)状態のことです。

糖尿病は、歯周病と相互(お互いに影響を及ぼす)関係にあります。

歯周病になると、歯周ポケットから血液へ、炎症性の物質が流れ、インスリンが効きにくくなり、糖尿病になりやすくなったり、進行しやすくなります。

また、高血糖の状態が続くと、細胞の働きが低下し、免疫力が下がるだけではなく、治癒も遅れるため、歯周病になりやすく、進行しやすくなります。

血糖コントロールが不良だと、多尿により、口腔内も乾燥するため、以前だ液のお話しをさせてもらった通り、お口の中の衛生状態も悪くなってしまいます。

糖尿病にならないためにも、食生活に気をつけて、また日々のハミガキもしっかりと行いましょう。

 - お口の健康を守ろう , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
歯ブラシで、歯周病ケア①

皆さん、歯磨きのやり方はどなたから習いましたか? ほとんどが保護者の方から小さい …

no image
フッ素ってなぁに?①

お子さんのお口のお掃除の際に3か月に1回、必ず当院はフッ素を塗っています。 小児 …

デンタルガムについて②

しんデンタルクリニックには、ポスカFというデンタルガムが置いてあります。 こちら …

no image
キシリトールについて⑤

前回に続き、キシリトールの効果についてお話ししていきます。 キシリトールには、虫 …

デンタルガムについて①

ご飯を食べた後のお口の中は酸性になり、歯からはカルシウムが溶け出します。 だ液は …

舌ブラシ、舌磨き①

みなさんは、鏡で自分の舌(ベロ)をみてみたことはありますか? 普段生活している中 …

no image
歯ブラシだけでは落とせない汚れ③

今回は指巻きタイプのデンタルフロスの使い方です☆   ☆持ち方☆ ①ま …

no image
むし歯の治療⑥

むし歯の治療の最後は ⑤歯の根っこだけが残っている状態 ここまで来ると神経が死ん …

no image
歯ブラシだけでは落とせない汚れ④

今回は”ハンドルタイプのフロス”のご紹介です☆   当院で取り扱ってい …

no image
お家で簡単”プロ”磨き②

超音波歯ブラシ”プリニア”はこんな方におススメです☆   ・歯磨きが苦 …